夏の思い出

b0213797_912944.jpg
可愛いあの子が帰った翌日
あの時の蕾は大きな花を咲かせた

来年一年間で6回、銀座シャネルのホールで演奏するチャンスに恵まれピアニストを目指す若い彼女は、数日後ロンドンに戻り修行に励むそうです。

夏の海のようにキラキラ光る瞳がこれからまたどんな風に輝きを増していくのかー
どんな花を咲かせていくのかー

ものすごーく楽しみ!




.
[PR]
# by hisao-gabo | 2013-09-12 08:55 | 今日の風

ー9月 墨の教室ー

b0213797_74893.jpg
夏からの薄墨の講座を生かし
薄墨で月や秋の景色を描き、濃墨で今の季節にぴったりな言葉をのせてみましょう。
月の光を感じさせる額に入れて完成!





b0213797_8483278.jpg
月の雫?を受けて、美しい作品が仕上がりました。
(日本橋三越『暮らしに生きる隅の教室』受講生の方々の作品)






.
[PR]
# by hisao-gabo | 2013-09-12 06:49 | 今月の教室内容

墨の記憶

b0213797_16433137.jpg
私の書いたのど〜れ?


b0213797_16434786.jpg
人生いろいろ
文字も色々


b0213797_1643245.jpg
ここがペリーさんが散歩したペリーロード
あの森が下田公園


b0213797_16432814.jpg
熱心な皆さん!


b0213797_16435499.jpg
またね!
第2回目参加者の皆さんと草画房をバックに記念撮影


今年、最高に暑い夏の最中になんと3回も草画房で『Tシャツにアート書道』を開催。
企画していただいたのは静岡でも有名な某時計宝石屋さん。


参加されたのは、生まれてはじめて筆を持った!という4才の方から
60年ぶりに筆を持ちましたぁ という熟年の紳士まで
幅広く様々ー。

不思議‼
やっている最中は暑さも感じなかった⁉
全員が口にされていました。暑さを忘れるにはー『書』ーが有効。
という結論に至りました。
〈注〉草画房に冷房ナシ

暑い最中、皆さんを静岡〜下田間バスでお連れいただいたいつもにこやかなAさん、Tさん。
お出した水にさえ手をつけられなかったそのお姿はまるで武士のようでした。
改めて接客とはこうあるべきという姿勢に心打たれ大変勉強になりました。


4才の彼女の中で墨の思い出が楽しいものであるといいなぁ
ご参加いただいた皆さんもしかり。

私も楽しませていただきました。
素敵な時間をありがとうございました。







.
[PR]
# by hisao-gabo | 2013-09-02 14:00 | 草画房

ー 8.9月 銀座教室ー

淡墨に遊ぶ

b0213797_14312913.jpg

淡墨の作り方を学び、様々な表現をさぐりながら作品作りに生かします。
8月は思いっきり遊んで、9月で作品に仕上げていきましょう。
いつもの書道具に硯、小皿2~3枚(代わりになるタッパー等)、ハケなどあるとより楽しめるでしょう。各自工夫して来てください。

※ 9月教室持ち物ーいつもの書道具の他
ハサミ、お手持ちの和紙や今月の作品で使えそうなもの等





b0213797_14404171.jpg
銀座教室受講生の皆さんの作品









[PR]
# by hisao-gabo | 2013-09-01 14:32

ー8月 墨の教室ー

b0213797_13152430.jpg
淡い墨で涼やかに伝える暑中見舞い。
濃墨や雅印の赤がより、薄墨を引き立てます。






.
[PR]
# by hisao-gabo | 2013-08-31 10:00